離婚問題まとめブログ

離婚話に口を挟む姑

離婚話に口を挟む姑

離婚と言えば、夫婦当人同士の問題のように思えますが、実際、私の場合は、そうではありませんでした。結婚と同時に旦那の両親と同居した私にとって、それが不幸の始まりと言っても過言ではありませんでした。完全二世帯住宅と言うのは、名目上であり、内階段のある我が家にとって、プライバシーなど全くなく、姑は、何かと用事を見つけては、2階に勝手に上がってくる始末。その上、夕食のほとんどは、一緒に食事を摂る為、完全同居と言っても過言ではないほどの生活でした。その為、旦那に話が違うと言う事を訴えても、聞く耳を持たない状態が続き、疲れ切った私の頭には、離婚と言う文字がちらつき始めていたのでした。

その為、まずは、離婚に向けて、少しでも自立しようと再就職を行い、貯金を始めた私。そして、ある程度、貯金もたまり、離婚する準備が整った上で、初めて、旦那に離婚話をしたのでした。その時の旦那の驚いた顔は、今でも忘れる事は出来ず、本当にこの人は、私の事を何も知らないのだとしみじみ、感じたのでした。子供がいなかったと言う事もあり、すんなりと離婚話が進むように思っていた私。しかし、その考えは甘く、旦那は離婚話を聞き入れてくれたものの、横やりを入れてきたのは、姑でした。とは言っても、離婚は当人同士の問題です。いくら、口を挟んできても、どうしようもなく、無事に離婚を成立させる事ができました。

DATE:2016/09/01

ピックアップ記事一覧へ